失敗は夫婦円満のもと?夫のために頑張ってみたけどダメだった体験談

郷土料理や夫のためマフラーを編んでみたのですがなかなかうまく編めずに残念でした。

郷土料理については、夫に作って欲しいと言われ頑張って作りましたが美味しく作ることはできませんでした。

マフラー作りは姪に教えてもらいながら夫にプレゼントするために頑張って作っていたのですが私には編み物が向いていなくて途中断念してしまいました。

これからも姪に教えてもらいながら上達になれたらいいなぁと思っています。

スポンサードリンク

”郷土料理のはらこ飯作りに大苦戦した話”


ウィキペディア


秋になると実家の母が毎年はらこ飯を手作りで作るので、我が家では私も夫も子供もはらこ飯が大好きでお呼ばれされた日は食べに行っています。

ある日、夫にはらこ飯を作って欲しい、と突然言われた日があり困り果ててしまいました。

私的に、はらこ飯は実家で食べたり買って食べたりするのが当たり前に思っていたので本当に悩みました。

母親に作り方を教えてもらい、じっくり見ていましたが、私には無理だと心底思いました。

ですが、夫の頼みを聞いてあげたくて私が作ってあげたことがありましたが、結果は大失敗。

私には難易度が高すぎました。

レシピを見ても上手に作れないこともあることを知った



母の作り方のレシピと携帯サイトのレシピを比較しながら、鮭を煮込んで煮汁で炊き込みご飯を作ります。

炊き上がったご飯の上に、イクラと自分で味付けした鮭を乗せて見た目は上手にできたつもりでした。

しかし、食べてみたら生臭くて食が進まず、子供にも夫にもはっきり、もういらないと言われてしまいました。

味付けが難しいので今でも母の味付けには程遠いです。

スポンサードリンク

夫へのプレゼントにマフラーを編んでみた結果



 

私はかなりの不器用ですが、中学生の姪が編み物が好きなのでマフラー作りにチャレンジしている姿を私が横目で見ていて凄いな。と感じてしまい私も初めてのマフラー作りをしようと心に決めました。

秋から一生懸命地道にマフラーを編んで冬のイベントに夫に手作りマフラーをプレゼントする妄想を膨らませていました。

見ていると簡単そうにマフラーを編み棒で編んでいたので姪に教えてもらいながらマフラー作りをしたのですが、想像していたよりも遥かに難しくて地道な作業にイライラしてしまいました。

姪は淡々と編んでいるのを見て驚くばかりでした。

結局は網目に穴があいてしまったり網目がぐちゃぐちゃになったり修正できなくなり途中で中断してしまいました。

私には編み物が向いていなくて断念してしまい大失敗しました。

夫に失敗した編みかけのマフラーを見せたら下手すぎて笑われてしまいました。

 

まとめ



 

夫にせっかく美味しいはらこ飯を作って欲しいと頼まれて、自信なくそれでも一生懸命自分なりに努力しはらこ飯作りも初めての編み物大失敗に終わってしまいました。

頑張って作りましたが結局は生臭くて子供も夫にも大量にはらこ飯を残されてしまい残念な結果に終わってしまいました。

初めての毛糸で作るマフラー作りも、私の想像を超えあまりの難しさに不器用な私には完成出来ず断念してしまいました。

どちらも残念な結果でしたが、夫に喜んでもらうためにこれからも地道に練習して上達したいと思っています。

スポンサードリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)