なまこ石鹸の効能・効果が口コミで人気!アンチエイジング対策にぜひ

今、口こみなどで人気になっているなまこ石鹸とはどんなものなのでしょうか!?

20代~30代の女性を中心にプチブームになっているなまこ石鹸の美容効果などについてまとめてみました。

スポンサードリンク

なまこ石鹸って何!?



 

なまこ石鹸とは、海にいるナマコを使用した石鹸のことを言います。

 

主な製法は、ココナッツオイルでなまこを煮て、そこから抽出されたなまこ油を使用して作られています。

有名なのは、マレーシアのランカウイ産のもので、マレーシアの北部(ペナン島やランカウイ島など)でお土産用として売られていてランカウイ名物でもあります。

 

値段も数百円と高くなく、美容効果が高いと若い女性を中心に評判になっています。

 

ナマコは食用や薬用として古くから利用されてきていて、世界最古の書物の古事記にも登場します。

ヌルヌル、ぶよぶよして気持ち悪い!と思われるかもしれませんが、なまこの持つパワーはすごいんですよ。

 

ナマコが持つ再生パワーを凝縮した石鹸



 

ナマコは、外敵から身を守るために自ら溶けることができ、数日で再生が可能と言われています。

 

半分に切られても再生可能で、それぞれが復元して1匹が2匹になることもあります。

この溶けたり増えたりする再生パワーが、美容にも役立つといわれているのです。

 

このナマコをココナッツオイルで煮込んで作ったナマコ油は、肌の傷や病気に効く万能薬として、現地では500年以上前より利用されてきましたが、このナマコ油から作られたのがなまこ石鹸です。

美容成分がたっぷりで、香りも良く、美容効果が人気になっています。

スポンサードリンク

なまこ石鹸にはどんな美容成分があるの!?



 

なまこ石鹸には、たくさんの美容効果があると言われています。

 

特に、乾燥肌を防いだり、肌に保湿を与えてプルプル肌へする美容効果が期待できます。

 

ナマコは体壁たんぱく質の7割がコラーゲンから構成されていて、保湿成分として欠かせないセラミドやサポニン等の美容効果に優れた成分があるとされています。

また、ナマコエキスは、ヒアルロン酸溶液と比べて水分蒸発率が低いとの研究結果が出ています。

これにより、乾燥しにくい肌状態を作り出すことが期待できます。

セラミド


肌の角質層の細胞の間にある細胞間脂質という成分が肌にバリアを張っていて、外からの刺激から守ってくれるセラミド。

細胞間脂質が減ると脂分が減ってしまうため、肌が乾燥気味になってバリア機能が失われてしまいます。

バリア機能が失われてしまうと、細菌が入り込んでしまい肌荒れの原因にもなります。

なまこ石鹸には、そのセラミド成分がたっぷり含まれていて、洗浄しながら潤いを保ってくれます。

コラーゲン


肌に弾力性がないと、顔が老けてみえてしまいます。

加齢に逆らえないのはわかっているけれど、できるだけ今の状態を保っていたいというのが女心ですよね。

そんな年令とともに減っていくコラーゲンが、なまこ石鹸にはたっぷり含まれているんですって。

コラーゲンをしっかり補っていけば、シワを予防して肌にハリを与えてくれる効果が期待できます。

ヒアルロン酸


肌の表面の潤いはセラミド。

肌の深部の潤いはヒアルロン酸が保ってくれています。

スキンケア製品ではよく目にするヒアルロン酸ですが、もちもちぷるるんの肌を保つためには欠かせない成分なんです。

このヒアルロン酸も、なまこ石鹸にたっぷり含まれているんですよ。

コンドロイチン


膝や腰の動きをスムーズにするために必要なコンドロイチン成分。

このコンドロイチン成分も、年令を重ねるとともに減っていきます。

コンドロイチンは保水性や弾力性に優れていて、減少してしまうとしわやたるみの原因にもなってしまうのです。

そんなアンチエイジングにも欠かせないコンドロイチンも、なまこ石鹸には含まれているんです。

ホロトキシン


あまり耳にしたことがないホロトキシン。

ホロトキシンは、毛穴に詰まっている汚れや老廃物をきれいに除去してくれるんですよ。

なまこ石鹸はオールマイティな美容効果がケアできる



 

このように保湿を中心とした美容成分を多く持つナマコは、化粧品素材に有効といえます。

 

この石鹸には、肌に保湿を与えるセラミドや肌の弾力をキープするコラーゲン、老化予防に役立つコンドロイチン、毛穴に詰まっている汚れや老廃物を除去するホロトキシンなど、肌に必要な成分が豊富に入っています。

 

美容に良いナマコ油を配合している石鹸のため、希少価値も高い石鹸と言えます。

 

ナマコ石鹸を使用した方の口こみなどを見てみると、多くの方がその効果を実感しているようです。

乾燥肌で悩んでいたけれど、肌がつるつるになり、ローションが必要なくなった。との声もあるんですよ。

スポンサードリンク

なまこ石鹸の選び方



 

なまこ石鹸は、様々な種類が販売されているので購入する時に悩んでしまいますよね。

ポイントを押さえおけば、あなたにピッタリななまこ石鹸も見つけやすくなりますよ。

 

なまこ石鹸は、色の違いで期待できる効果が異なります。

3つのカラーがあり、白なまこ、黒なまこ、赤なまこ と分類されています。

それぞれ効能、成分が違うため、あなたの目的にあった色の石鹸を選ぶようにするといいかもしれません。

白なまこ石鹸の効果


白なまこ石鹸は、他のなまこに比べてぬめり成分が豊富でコラーゲンがたっぷりなので、お肌をぷるぷるにしてくれます。

アンチエイジング対策をしたい、お肌に弾力を持たせたいという方は、このコラーゲンたっぷりの白なまこがおすすめです。

なまこ石鹸を初めて使う方は、まずこの白なまこ石鹸から始める方が多いようですよ。

石鹸を使っているとは思えないような優しい使い心地が人気の秘密です。

コラーゲン不足を感じている方、プルプルのお肌を目指したい方におすすめです。

黒なまこ石鹸の効果


黒なまこは、保湿効果が抜群に高いです。

上質ななまこを使用していて、乾燥、敏感、アトピーなどのお肌の弱い方になど、保湿性を優先させたいという乾燥肌の持ち主であれば、この黒なまこが特におすすめです。

黒なまこ石鹸には「サポニン・セラミド・コラーゲン」といった有効成分が含まれており、なかでも特に、サポニンとセラミドの含有量が高いのが特徴です。

 

サポニンは、抗菌・殺菌・抗炎症作用があり、キメの細かい泡を作り、高い洗浄効果を発揮します。

セラミドはお肌の保湿効果を高め、コラーゲンはハリのあるみずみずしいお肌をサポートしてくれるので、肌の乾燥やたるみが気になりだした方におすすめです。

サポニンはホロトキシン(サポニンの一種)という成分名で表記されている場合もあります。

 

赤なまこ石鹸の効果


珍しい赤なまこ石鹸は最高級品になります!

白なまこ石鹸・黒なまこ石鹸で満足できなかった方向けで、もっとモチモチした肌を目指したい方に向いています。

 

なまこの成分を実感できるコールドプロセス製法



 

コールドプロセス製法なら、なまこの有効成分がたっぷり詰まっています。

石鹸はさまざまな方法によって作られますが、より「なまこ」の素材の良さを実感できるのは「コールドプロセス製法」によって作られた石鹸です。

 

この製法は、熱を加えず時間をかけて練り上げるため、「なまこ」に含まれるミネラルやコラーゲン、アミノ酸といった成分を壊すことなく、そのまま石鹸に閉じ込めることができます。

 

また、石鹸の製造過程で生まれる天然保湿成分であるグリセリンもしっかり残るため、より高い保湿効果が期待できるなど、メリットもたくさんあります。

なまこの有効成分や保湿成分の効果を期待するのなら「コールドプロセス製法」で作られたなまこ石鹸がおすすめです。

 

まとめ



いかがでしたでしょうか。

今、若い女性を中心に人気になっているなまこ石鹸についてまとめてみました。

ナマコを使用したアイテムには、他にもナマコローションやクリームもあります。

吹き出ものが出来た際などにおすすめのアイテムです。

毎日の洗顔などにも使用する石鹸と併せて、スキンケア対策に取り入れてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)