[画像あり]ハリネズミ飼育で出会う謎。口から泡を出す意味は?

ハリネズミを飼育していていると、不思議な行動に出くわすことがあります。

その代表的な行動のひとつがコレではないでしょうか?

168572

ハリネズミが突然口から泡を出す!


はじめて見た時には、「なにか変なものを食べて中毒症状を起こしているの?」「ひょっとして何かの病気なの?」とすごく不安になりました。

調べてみると、これはアンティングと呼ばれる行為で、自分の唾液を体に塗っているのです。

決して、病気ではないので安心して下さいね。

ハリネズミ 画像

(ちょっとピンぼけですけど、泡を出しているのがわかるでしょうか?)

あんなに硬い毛で覆われている体ですが、グイ~と体をひねらせて、背中や脇腹に長い舌を使って泡を体に塗りつけていくんですよ。

168572

アンティングはなぜするの?

このアンティングをする行為には、まだまだわかっていないことがたくさんあります。

いろいろな説があるのでご紹介しますね。


  • 発情しているから
  • 知らないニオイにであったから
  • 自分の匂いを特殊な唾液を使って消すため
  • マーキングのため
  • ハリネズミは毒のある食べ物を食べこともあるので、消毒用の泡なのでは?
仮説だけでもこんなにあるんですよ。

 

ひょっとしたら、あなたが飼っているハリネズミと私が飼っているハリネズミとでは、アンティングをするきっかけが違うかもしれないということもありますよね。

飼い主さんにしかわからない不思議をたくさん持っているハリネズミ。

そんな彼らをを飼育してくことは、新しい発見も多々ありとてもたのしいですね。

168572

飼育下でアンティングをするときはどんなとき?


イメージ新しいニオイに出会ったとき

ハリネズミは、部屋を散歩中に今まで嗅いだことがない新しい物を発見すると、アンティングをすることがあるようです。

ひょっとしたら、「キライなものがある!」「危険なものがある!」というハリネズミから発せられるサインかもしれません。

何に対してハリネズミがアンティングをしたのかわからない時は、ハリネズミが間違って口にしたりしないように撤去したり、周辺に近づけないようにして事故を防ぐ必要があります。

植物の葉っぱや根っこには、毒を持っているものもあるので気をつけてあげましょう。

ハリネズミが部屋を散歩する時は、完全放置にせず、目を離さないように見守ってあげましょう。

bath-1517727_1920

イメージ知らない人に出会ったとき

飼い主さんのお宅に、はじめてのお客さんが訪れた時にもアンティングをすることがあるようです。

臆病者のハリネズミにとっては、嗅ぎ慣れない臭いに出会うと、とても緊張してしまう子がいるかもしれません。

人間だろうとモノだろうが知らないニオイに変わりはないですものね。

お客さんに、あなたのかわいいハリネズミを紹介したい気持ちもわかりますが、ハリネズミが怖がっていたり落ち着かない素振りを見せていたら、しばらくそっとしておいてあげましょう。

168572
事例
私が、ハリネズミのアンティングを目撃したのは3回くらいしかありません。

我が家のハリネズミが、はじめてアンティングをしたのは飼育をはじめて間もない頃でした。

息子の手の匂いを嗅いでいたと思ったら、突然口から泡を出し体に塗りはじめたのです。Σ(・∀・;)

もう家族揃って「なにこれ~!!」と大騒ぎしてしまいましたよ。

 

ハリネズミ 泡 画像

(上の写真より泡が増えているのがわかりますか?)

そのときに、ネットで検索して出てきた答えが、「詳しい理由はまだわかっていないけれど、発情している可能性がある」というワードだったんですね。

なので、「へ~、そうなんだ」とその時は納得しました。

ある日、おやつのミルワームを切らしていたので、ハリネズミに犬用のジャーキーを細かくちぎってあげていたんです。

美味しそうにムシャムシャ食べたあと、口から泡を出して体に塗っていたのです。

この状況から考えると、犬用ジャーキーを食べたあとに泡を塗るということは、”発情している”とは関係ない気がしませんか?

もしかしたら”毒のある食べ物をたべて消毒するため?”これも違う気がしました。

”知らない臭いにであったから”という説が近い気もしますが、ジャーキーを食べる前なら「警戒しているのね」と理由がわかりますが、美味しそうに完食したあとですよ!?

ということは、”美味しかった~”ということなの?っていう意味でも考えられませんか?

あなたが飼育しているハリネズミちゃんはどうですか?
「うちの子は、こんなときにアンティングしたよ」など、ハリネズミちゃんのあんなことやこんなことがあったら、このブログで紹介していきますのでぜひ教えて下さいね。

ハリネズミとモグラは、少し前まで同じ「食虫目」という同じグループにいました。

モグラは、狩りのときに麻酔効果のある唾液を利用し、獲物を麻痺させて巣の所蔵庫まで持ち帰り、保存をしているといわれています。

ハリネズミの唾液にも、近い効果がある可能性もあります。

まれに、ハリネズミの唾液に触れて、肌に赤みや痒みを感じる飼い主さんもいるようです。

もし、唾液がついたら、手洗いをするように心がけて下さいね。

スポンサードリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)