部屋のスペース節約に活用したい姿見ミラーと収納が合体したシェルフ

1人暮らしのアパートは、十分なスペースがない場合が多いです。

ベッド、学習机、こたつ、棚など様々なものをそろえると、かなりお部屋が狭く感じます。

できるだけスペースを節約したいですよね。

そのような場合におすすめなのが、ミラー付きストッカーです。

スポンサードリンク

扉の向きがお部屋に合わせて変更可能!大学生協オリジナルミラー付きストッカー



1人暮らしを始める大学生のアパートは特に狭いことが多く、お部屋のつくりの関係で右開きか左開きかを調整したいケースがあります。

大学生協オリジナルのミラー付きストッカーは、お部屋に合わせて扉の向きが変更できます。

また、必要とする奥行きは普通のスタンドミラーと変わらず、収納スペースを確保できるためとても便利です。

中に引き出しを設置することで小物を収納できますし、テキストや雑誌などを収納することもできます。

 

フックの位置を変えることで棚の高さが調整可能



大学生協オリジナルのミラー付きストッカーは、大学生が使いやすいよう工夫されています。

中にはフックがついており、棚の高さを調整することができます。

以前私が住んでいたアパートは、部屋に収納スペースがあまりなく、棚を多く置くと自由に動けるスペースがなくなるため、できるだけ家具に場所をとりたくありませんでした。

大学生は様々な大きさの教科書を数多く購入します。

棚が少なかったため、はじめ教科書の収納がうまくできませんでした。

途中でミラー付きストッカーをすすめられ、スタンドミラーをミラー付きストッカーに変えました。

中のフックを教科書の高さに合わせて調整すると、きれいに教科書を収納することができました。

 

まとめ



私服で通学する大学生にとって、スタンドミラーは必須です。

しかし、1人暮らしのアパートはあまり広くないため、十分に家具を置けないケースが多くあります。

そのような場合に、大学生協オリジナルのミラー付きストッカーがぴったりです。

お部屋に合わせて扉の向きが変更可能であったり、収納物に合わせて中のフックの位置が調整可能であったりと、便利に使えます。

また、場所をとらないよう作りは小さくなっています。

大学生協のものでなくても、様々なミラー付きストッカーが多数販売されています。

部屋の大きさや用途に合わせて選ぶことができます。ミラーと収納が一体化しており、スペースを節約できるため、お部屋を広く使いたい方におすすめです。

スポンサードリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)