湿潤絆創膏で傷跡を残さない!きれいに治すために知っておきたいコツ

最近話題のモイストヒーリング!

モイストヒーリングとは傷口を乾燥させず、湿潤することできれいに治すというものです。

モイストヒーリングの絆創こうでいえばキズパワーパッドが有名ですね。

使ったことがあるという人も多いのでは?

しかしモイストヒーリングの絆創こうの高価ですよね。

実際に傷がきれいに治るのか、コツと仕組みを知りたくないですか?

今回はきれいな傷の治し方!絆創こうの選び方についてまとめてみました!

スポンサードリンク

モイストヒーリングってなに?どうしてきれいに治るの?



モイストヒーリングとは湿潤療法のことです。

文字通り、傷口を乾燥から防いで治す方法です。

ひと昔前は、傷は乾燥させたほうが早く治るといわれていました。

傷口に直接スプレーして乾燥させる薬があったほどです。

傷口が白い粉で覆われるスプレーを使ったことがある人も多いのでは?

これはドライヒーリングといって乾燥させることで雑菌の繁殖を防ぎ早くかさぶたを作ることで傷口をふさぐ治し方です。

モイストヒーリングはそれとは逆の治療法なんです。

傷口を湿潤させたまま、かさぶたを作らないように治す、これが湿潤療法の特色です!

かさぶたが出来なくて、どうやって傷が治るのか?

不思議ですよね。

実はかさぶたの代わりを絆創こうがしてくれる仕組みなんです。

かさぶたは剥がすとそのあとが傷跡として残ってしまいます。

この傷跡を残さないよう工夫されたのが、モイストヒーリングの絆創こうです。

スポンサードリンク

モイストヒーリングの絆創こうはいつまでするの?お風呂でははがしてもいい?



ふつうの絆創こうであれば、一日一度は絆創こうを取り換えるのがベストです。

それは、傷口に雑菌が繁殖してしまうのを防ぐためです。

ところがモイストヒーリングの絆創こうは違います。

モイストヒーリングの絆創こうは、傷口が密閉されていることが大切なポイントです。

治癒するまで貼ったままにしましょう。

ただし、剥がれかけているときや絆創こうが汚れてしまったときは貼りかえるようにしましょう!

モイストヒーリングの絆創こう!注意することって何?



モイストヒーリングの絆創こうの大敵は、雑菌です。

治癒を早めるために密閉してある傷口に雑菌が残っていると、傷口で繁殖してしまいます。

モイストヒーリングの絆創こうを使うときは、必ず傷口の洗浄を行ってください。

傷口から雑菌を取り除くのに一番有効なのは、流水での洗浄です。

消毒液や溜めた水で洗うのではなく、必ず流水で傷口を洗いましょう。

まとめ


絆創こうといってもいろいろな種類があります。

モイストヒーリングの絆創こうは高価なものが多いので、正しく使ってきれいに傷を治しましょう!

スポンサードリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)