【市販の便秘薬】即効性を求めるならおすすめは?種類と効能を比較

便秘が続くと、腹痛、肌の不調、だるさなど様々な症状が現れます。

慢性的に便秘に悩んでいる方に対して、便秘改善のための便秘薬が販売されていますが、選択に迷う方が多いのではないでしょうか。

いくつか比較してみました。

スポンサードリンク

便を柔らかくする効果のある「3Aマグネシア」



3Aマグネシアは、大腸に水分を増やすことにより、便を柔らかくして出しやすくする薬です。

即効性があり、値段も手頃なので使いやすいです。

飲み続けても癖になりにくいため、いつも便秘がちな方におすすめです。

しかし、飲みすぎると便が柔らかくなりすぎる可能性があります。

また、腎臓が悪い方は身体にマグネシウムがたまる可能性があるため、注意が必要です。

ダイエット効果もある大正製薬の「新ウィズワン」



大正製薬の「新ウィズワン」は食物繊維が配合されているため、食物繊維が足りていない方におすすめです。

また、肌荒れ改善、ダイエット効果もあるといわれています。

しかし、即効性があまりなく、値段が高いため、人によっては使いづらくなっています。

即効性のあるゼリア新薬の「コーラック」



ゼリア新薬の「コーラック」は、大腸を刺激することで便を出しやすくする薬です。

即効性があり、前日寝る前に服用すると、次の日の朝には効果が出るため、すぐに出したい方にはおすすめです。

しかし、腸を刺激して動かすため、腹痛が起きやすいです。

また、長期間服用すると、からだが慣れて効かなくなる場合があるため注意が必要です。

スポンサードリンク

まとめ



便秘薬には大きく分けて便を柔らかくして出すタイプと、腸の動きを活発にして出すタイプがあります。

便を柔らかくするタイプの薬の1つである「3Aマグネシア」は、便の状態に合わせて調整しやすく、長期間服用しても癖になりにくいため、便秘が長期間続いている方も使いやすいです。

しかし、成分が酸化マグネシウムなので、腎臓の機能が悪い方は高マグネシウム血症になります。

しばらく便が出ておらずすぐに出したい場合は、腸を刺激するタイプの薬の1つである「コーラック」がおすすめです。

即効性があります。

しかし、腹痛が起きやすいため、大事な用事がある場合は使用しにくいです。

また、長期間使用すると効きにくくなる可能性があります。

即効性を求めない場合は、食物繊維を含む「新ウィズワン」が体調を改善する効果もありおすすめです。

それぞれのライフスタイルや排便状況に応じて、選択する必要があります。

スポンサードリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)