手軽にできる自宅のクリスマスイルミネーションの気になる電気代は?

クリスマスといえばケーキ、プレゼント、パーティ。いろいろな物が思い浮かびます。

そのなかでも特に存在を放っているのが、イルミネーションです。

近年とくに手の込んだ電飾が多く、クリスマスが近づくと街頭が一気に明るくなりますよね。


スポンサードリンク


最近はイルミネーションで自宅を彩っている光景もよく見かけます。

なかには「どこで買っているんだろう?」というほど手の込んだものも!

気になる入手方法、電気代などなど教えちゃいます!

クリスマスイルミネーションの電飾はレンタルする時代です



イルミネーションをしている家は、みんな電飾を買っていると思っていませんか?

実はレンタル業者も存在します!

プロの手により設置してもらえたり、設置場所についてメールにて相談ができるところもありました。

広い敷地でのイルミネーションを考えている、短期間のイルミネーションを考えている方には電飾レンタルがおすすめです!

電飾を購入してクリスマスイルミネーションを家で楽しむ



長期間の飾りつけを考えている方には購入がおすすめです。

クリスマスだけじゃなくてどうせなら12月から飾りたいし、飾るなら新年まで飾っていたい!

こういった場合は電飾を購入したほうがお得ですよ!

家で電飾をライトアップした時の電気代が気になる!



一番気になるのは電気代ですよね。


5m100球タイプのシンプルなLED電飾を参考に換算してみると
  • 5m100球タイプのLED電飾の消費電力=約6W
  • 1kWh当たりの電気料金=26円/kWh
  • 点灯時間=日没から5時間
約6W÷1000×5時間×26円/kWh

これで一日の電気代が出ます。

12月いっぱいの31日間、点灯を続けたとして、ひと月の電気代は約24円です。


スポンサードリンク

10本飾って、月約240円、20本飾って月約480円ですね。

初期投資として電飾購入代金がかかりますが、来年からの出費がこれなら思ったよりも続けられそうです!

ソーラー式の電飾を選択するのもいいですね。

昼間充電して、夜発電する仕組みで、電気代を大きく抑えられます。

雪だるまやトナカイなどのモチーフイルミネーションは、空気を入れて膨らませるタイプが紹介されていました!

こちらは置き場所に困らなくていいですよね。

空気で膨らませるモチーフは価格も楽天を参考にさせていただくと、6,242円から商品がありました。

まとめ



憧れのイルミネーション!

まるで手が届かない価格かと思いきや、思ったよりもお手頃な価格で取り掛かれそうなことがわかりました。

イルミネーションをすることで防犯になるという話も聞いたことがあります。

今年の冬はあなたの家でもイルミネーションをしてみませんか?
スポンサードリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)