定額ってホント?動画配信サービス月額料金比較しました!

動画配信サービスといえばdTV、Hulu、Amazonプライムビデオ、U-NEXT、Netflixあたりが有名ですね。

どれも動画配信サービスではありますが、配信している動画も月額料金も違うのはご存じですか?

「よくCMでやってるんだからこれでいいでしょ」なんて決め方では、後悔するかも!

スポンサードリンク

これさえ知っておけば、あなたにピッタリの動画配信サービスは、必ず見つかります!

まずはそれぞれ料金、そしてコンテンツの特色を比較してみましょう。

動画配信競合5社の月額料金




まず一番に気になる月額料金です。

5社の月額料金を比較してみると、
  • dTV 500円
  • Hulu 933円
  • Amazonプライムビデオ 400円
  • U-NEXT 1990円
  • Netflix 650円~1450円
同じ動画配信サービスでも、かなり幅がありますね。

これだけ見ると、Amazonプライムが割安でU-NEXTが割高のように感じますが、PPV作品のことを考えると必ずしも割安、割高とは言えないんです。

このPPV作品が、月額料金を揺るがすカギを握っています。

PPV作品とは、課金が必要な作品のこと!




PPVとは、新作など一部課金が必要な作品のことです。

見たいと思った作品がPPV作品だった場合、月額料金とは別に課金が必要です。

割安だと思っていたAmazonプライムビデオは、PPV作品がとても多い動画配信サービスです。

月額料金が安かったとしても、見たい動画がPPV作品だった場合、新たに課金が必要です。

PPVってなんだか面倒くさい…




見たい作品を見つけたと思ったら「課金してください」では、なんだか面倒になってしまいますよね。

いくら簡単にボタンひとつで購入できても、「月額料金は払っているのにな」と損した気分になります。

面倒に感じて動画配信サービスの利用回数が減ってしまうなんてことにもなりかねません。

そんな方におすすめなのが、PPV作品がない動画配信サービスです!




それがHuluNetflix

この二つは、完全定額制です。
Netflix
Netflixは世界にユーザーを抱える動画配信サービスです。

国内系コンテンツのラインアップはまだ少ないですが、海外作品は非常に充実しています。

オリジナル制作のドラマ配信もおこなっており、Netflixだから見られる作品が多く配信されています。

Hulu
Huluは米国発の動画配信サービスです。

こちらもまだ国内向けコンテンツが少ないですが、海外ドラマのラインアップは非常に充実しています。

また国内向けコンテンツとしてはアニメ作品が多く、子供がいるご家庭では重宝します。

スポンサードリンク

PPV作品がないNetflixと Huluにもデメリットがある!




二つに共通するデメリットは、国内向けコンテンツの少なさとその更新の遅さにあります。

PPV作品が課金なしで見られるといっても、その更新はいつになるのかわかりません。

ずっと前に見たかった新作ドラマが今更追加されている、なんてこともよくあります。

いますぐ新作が見たい!PPVでもいいから!




大好きなドラマほど、見たいと思ったときに見たいですよね。

そんな新作をいち早く更新してくれるサービスがU-NEXTとdTVです。
U-NEXT
U-NEXTは国内の動画配信サービスです。

国内向けとしては古株です。

U-NEXT の特色は、PPV作品の豊富さと更新の早さにあります。

特にU-NEXT では、PPV作品を月額料金から発生するポイントで購入できます。

月額料金こそ割高ですが、料金にPPV分も入っていると考えると一概に割高ではないですよね。

そのコンテンツ数は12万以上!

対応デバイスも多く、さすがの古株といったところです。

コンテンツ数でU-NEXTと張り合える配信サービスが一つだけあります。

それが日本発のdTVです。
dTV
U-NEXTと並ぶほどのコンテンツ数を持つ動画配信サービスです。

アニメ、独自制作ドラマにも力を入れており、映画のスピンオフドラマを制作配信したことも!

日本人が楽しめる動画が多く配信されています。

Amazonプライムビデオ
AmazonプライムビデオもPPV作品のラインアップが多い配信サービスです。

実はAmazonプライムビデオの利点は、動画配信サービスの外にあるのです。

Amazonプライム会員になると、Amazonでの買い物のとき、送料無料・お急ぎ便が無料といった特別なサービスが受けられます。

このプライム会員の特典として、一部の動画が無料で見られます。

それがAmazonプライムビデオという動画配信サービスなんです。

まとめ



5社の特色を比較すると、月額を重視した場合とコンテンツを重視した場合とでは、その価値が変わってきます。

そこでおススメするのが、トライアル体験です。

dTV、Hulu、Amazonプライムビデオ、U-NEXT、Netflix、すべてがトライアル期間は月額料金無料のキャンペーンをしています。

トライアル期間は以下の通りです。
  • dTVが31日間
  • Huluが14日間
  • Amazonプライム30日間
  • U-NEXTが31日間
  • Netflixが1カ月間
まず気になった動画配信サービスをトライアルしましょう!

見たい作品がなければ、ぜひ別のトライアルを試してみてください。

期間が終わってから、月額料金を払う価値があるのか、今一度検討してみてくださいね。

このお試し期間を生かせば、あなたにピッタリな動画配信サービスが必ず見つかります!

スポンサードリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)