奥飛騨の平湯温泉でガッツリ食事をするなら居酒屋禄次がおすすめ

温泉たまご

7月の連休を利用して、岐阜県高山市にある平湯温泉に行ってきました。

今回宿泊したのは、ホテルひらゆの森です。

スポンサードリンク

平湯温泉は奥飛騨の観光スポットへアクセス抜群


温泉たまご
ホテルひらゆの森は、奥飛騨温泉郷平湯温泉「ひらゆの森」の別館になっており、徒歩3分くらいの場所にあります。

ホテルにも温泉はあるのですが、宿泊するとひらゆの森の入浴券がもらえます。

ということは、大人の入浴料金500円が無料になるということですよね!?

食事は朝食のみのB&Bタイプのホテルになります。

セルフサービスで、パンや簡単なサラダ、ドリンクを選ぶことができます。

スポンサードリンク

食事処は結構選択肢があった


飛騨牛
下呂温泉の場合、夕食を食べることができる食事処を探すのはとても大変でしたが、平湯温泉ではそんな苦労は全くありませんでした。

ホテルから歩いて数分の場所に、そばや居酒屋などの食事処があるので、アルコールを摂取することもできます。

酒飲みにはとてもうれしいことですよね。

ガッツリ食事をしたい時には?


居酒屋 禄次
今回は、ホテルのエレベーター内に貼ってあったチラシが目についたので、居酒屋 禄次さんに行ってみることにしました。

オープンしたてということもあり、簡単な記事は見つけることができましたが、料金やメニューなど詳細はわからずじまい。

とりあえず、行ってみることにしました。

場所は平湯神社横の平湯民俗館を奥へ進んでいくとあります。

平湯神社

平湯神社


居酒屋 禄次のメニューは基本メニューのほかに本日のおすすめメニューもあります。

クレソン鍋が有名らしいのですが、7月は旬の季節からずれているらしくメニューには入っていなかったです。


写真を撮り忘れているのですが、こちらの基本メニュー以外にも、本日のおすすめが書いてあるメニューもあります。

いろり

いろり


囲炉裏、コタツ、カウンター、テーブル席があります。

エイのから揚げ


サーロインステーキ(オージービーフ)


鴨のロースト


場刺し


刺身盛り合わせ


焼肉


焼肉メニューを注文すると炭が入った七輪がドーンとやってきます。

ロース


飛騨牛のロースは1500円くらいだったかな?

先ほど出てきたサーロインステーキも1500円程でした。

飛騨牛

ビールとロース肉


ビールと焼肉って相性抜群ですよね!


豆腐


あっさり口直しをしたいときには豆腐がいいですね。

はまぐり


口が開いたはまぐり


ニンニク丸揚げ


付き合いはじめのカップルには勇気がいるかもしれないニンニクの丸揚げです。

ホクホクしていて美味しかったですよ~。

漬物盛り合わせ

漬物盛り合わせ


締めにはご飯と漬物盛り合わせを注文しました。

個人的には、お茶漬けメニューがあると嬉しかったかも・・・。

まとめ


気になる価格ですが、一般的な居酒屋と同程度と思っていただければいいかと思います。

我が家は2日連続で利用するほど気に入ってしまいました。

観光名所がたくさんある奥飛騨地方。

もし夕飯どうしよう・・・と悩んでいるなら参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)