ストレスを溜めがちな女性必見!ニキビや肌荒れに悩まないストレス対策

過度のストレスを受けてしまうと、体に不調となって現れてしまいますが、顔のニキビや肌荒れの症状でも現れてしまいます。

症状として肌に現れてしまう理由としては、ホルモンバランスの乱れによって体の冷え、肌のバリア機能の低下などになります。



肌が荒れにくい方でも、精神的負荷が大きい場合は肌が荒れてしまうという方も多いです。

そんな肌荒れやニキビに悩まないためにも、肌のためのストレス解消法を身に付けておきましょう。

スポンサードリンク

ニキビの悩み解消のカギは?


まず最初の解消法としては、睡眠となります。

睡眠の質が悪い、睡眠時間が足りないという場合は、心に負荷がかかっていきます。

精神的な負荷が大きいと、コルチゾールと呼ばれるホルモンが大量に分泌され、身体に害を及ぼしてしまいます。

睡眠中はコルチゾールの分泌を抑える働きがあります。

睡眠は身体や脳を回復させるだけでなく、精神的負荷を解消する働きもあるため、精神的な負荷を無くすためには、普段の睡眠を見直すところから始めるようにしましょう。

ブルーライトのシャワーを浴びていませんか?



睡眠の質を上げるためには、寝る前のパソコンやスマートフォンを使う習慣を無くすようにします。

これらの機器はブルーライトと呼ばれるものを発し、このブルーライトは脳を覚醒させてしまう作用があります。

眠る1時間前には利用を控えるようにしていきましょう。

ブルーライトの他にも睡眠の質を下げてしまうものとしては、アルコール、たばこ、カフェインとなります。

これらも寝る前には避けたほうが良いでしょう。

心と体を開放するために



睡眠の質を上げるためには、自分に合った寝巻を着てねるようにします。

身体を締め付けてしまう下着や寝巻はリラックスの状態を保ちづらく、血行も悪くなってしまうので、肩こりや頭痛の原因にもなってしまいます。

なるべくきつくない寝巻選んでを着るようにしましょう。

使用している枕もですが、自分に合っていないものを使っていることがあるので、合っていないという場合は、枕の高さを調整するようにします。

枕が合っているかどうかを見極める方法としては、枕に頭を置いた時に、あごの位置を確認するようにします。

合っている枕である場合は、立っている時と同じあごの位置になります。

低い枕である場合は、タオルなどを巻くことで高さを調整することができます。

スポンサードリンク

現代人には切っても切れない電化製品



睡眠中に外部からの刺激を抑えるためにも、音が出る家電などは電源切っておけるものは切るようにしましょう。

または、耳栓を使用することで耳からの刺激を抑えることができます。

睡眠中は身体の中の水分が不足するため、寝る前にはコップ一杯の水を飲んで水分補給をしたほうが良いでしょう。

冷たい水ですと、内臓に負担となるので、常温の水を飲むようにします。冬は温かい白湯を飲むと、身体が温まり眠りやすくなります。

睡眠中は肌の再生される時間でもあり、肌が最も作られる時間としては、夜の22時から午前2時の間となるため、そちらの時間帯を狙って眠りについたほうが良いでしょう。

無理な食事制限をしていませんか?


睡眠の他にも、毎日の食事からストレスを対策することができます。

精神に大きな負担を感じると、ビタミン、ミネラル、タンパク質が消費されてしまい、脳の栄養不足となってしまいます。

脳の栄養不足とならないためにも、これらの栄養素を積極的に摂取する必要があります。

脳の疲れには甘いものが良いと言われていましたが、最近では糖質を多く食べ過ぎてしまうと、血糖値が乱れてしまい、精神的な負荷がさらに大きくなると言われているため、糖質の過度の摂取は避けるようにしましょう。

栄養素の他にも、咀嚼回数を増やすことで精神を安定されるホルモンが分泌されるため、食べ物を食べる時にはよく噛むということも心がけるようにしましょう。

心のデトックスをしよう


ストレスを解消させるものとして、感情を自分で引き出すという方法があります。

面白いテレビ番組や映画、感動できる小説や漫画などを読むことによって、笑ったり泣いたりしますが、これらを思いっきりやることによってストレスには有効とされています。

笑うことによって免疫力を高めることができ、泣くことによって心の不安や緊張が解消されていきます。

泣くとすっきりとしたという経験がある方もいるかと思いますが、感動して涙を流すことによって、心の不安などの解消効果が数日間続くため、休日を利用して泣いてみるというのも良いでしょう。

泣くためには、書籍などの購入を検討されるかと思いますが、費用を抑えたいという方は漫画やDVDをレンタルしているお店で借りると良いでしょう。
自宅の掃除をすることでもストレスを解消することができます。

掃除をすることで掃除に集中し、悩んでいることを一時的に忘れることができます。

部屋が散らかっていると、雑念が多くなり心が乱れやすくなってしまうとも言われています。風水的にも、ホコリや汚れ、不要な物にはマイナスエネルギーが溜まっているため、それらを除去することで良い運気を呼び寄せられると言われています。掃除だけでなく、まとまった時間が取れる場合は、使用していない物は処分してしまうというのも良いでしょう。

スポンサードリンク

    “ストレスを溜めがちな女性必見!ニキビや肌荒れに悩まないストレス対策” への1件のコメント

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)