【犬のマーキング対策】肛門腺の臭いには意味と関係があった。

犬の嗅覚は、犬が持っている感覚の中でもっとも鋭いと言われています。

どれほど犬の嗅覚がすごいかというと、最新の機器でも検出できない”におい”を犬は感知することができるのだとか。

スポンサードリンク

犬にとって匂いはとても重要で、尿や糞、汗に含まれている化学物質の”におい”を使って、自分のなわばりを主張し自分の存在を他の犬に教えようとしているのです。

なわばりを囲い込むマーキング



犬は、自分のなわばりを囲い込む時にマーキングをします。

マーキングには、主に尿が使われます。

犬の膀胱には、いつでもマーキングが出来るように尿が少し残してあるようで、1時間に80回もマーキングをすることができるそうですよ。

我が家の犬も庭によくマーキングをしているのですが、短い間隔で何度もしているため、途中から足はあげていても何も出ていない状態になっています。

尿を使ったマーキングにも限度があるということですね。

マーキングといえば、雄がする行為と思いがちですが雌でもマーキングをします。

ですが、雄のように頻繁にすることはありません。

雌のマーキングには、排卵間近かどうかを知らせる役割も持っています。

尿以外のマーキング方法もある



犬は尿以外にも糞でマーキングをすることも出来ます。

健康な犬なら、1日の排便は1~2回ではないでしょうか?

なんにせよ、便は尿程頻繁に排出されるものではありませんよね。

排便の時は、肛門腺から数滴のにおい物質が必ず分泌されるそうです。

肛門腺では、個体独特の匂いが作られていて、犬によって臭いは違うそうですよ。

雄犬、雌犬の性別に関係なく、肛門腺の分泌物はマーキングするために利用します。

室内でのマーキングは?



室内でマーキングをしてしまうのは、トイレのしつけがしっかり出来ていないからではありませんよ。

いつもは決まったところでトイレが出来ているのに、旅行先で自宅のトイレを設置したにも関わらず、他の場所でオシッコをしてしまうことは珍しいことではありませんよね?

私の経験談ですが、他の生き物の匂いが気になって仕方がないのかもしれませんよ。

だから、その知らない臭いを自分の尿をかけて消そうとしているのではないでしょうか?

以前飼っていたペットの臭いが室内に残っていても、犬は敏感に感知してきます。

我が家も犬を飼い始めた頃、室内でマーキングを何度かされたので、ラグやら家具の入れ替えをしました。

すると、室内でのマーキング行為は一切無くなりました。

スポンサードリンク

肛門腺絞りって必要なの?



ペットの美容室へ行くと、メニューの中に”肛門腺絞り”って書いてあるのを見たことはありませんか?

肛門腺とは、糞に自分特有の”におい”がついた特殊な液体をためておく”におい袋”のことなんです。

肛門の左右横に1個づつあり、通常は排便時に中の液体が一緒に外へ排出されるのです。

異常がなければ、排便時や興奮時に自力で排泄出来るものなんですよ。

ですが、肛門腺に液体がたまると、犬はお尻が気になり痒がったり、舐めたりする行為をします。

時には、”おすわり”の格好でうしろ足を浮かせ前足で歩いて、何とか問題を解決しようと試みている姿を見せることもあります。

うちの犬もしていた時期があるのですが、ウンコの切れが悪くて困っているのではなく、肛門腺が気になってやっていた行為なんですね。

この肛門腺のにおい袋ですが、液体がたまりすぎると細菌が繁殖して化膿したり、肛門の横が盛り上がったあとに皮膚が破裂して穴が空いたりするそうです。

肛門腺の異常は人間がきっかけかもしれません



世の中には、扱い方を間違えてしまうと、後遺症を招いていてしまうことがあります。

犬の肛門腺を絞るのは素人にはむずかしく、犬の肛門トラブルを招く原因にもなりかねません。

犬のお手入れの本には、肛門腺の絞り方が記載されていることもあります。

「とても臭いのでシャンプーの前にやりましょう」な感じで、「肛門に対して45度の角度で下から上に肛門に向かって絞る」なことが書いてあったりしますよね?

すると、真面目な飼い主さんが、「書いてあるんだからやらなくちゃいけないのね」と思ってしまい、慣れない手つきで犬の肛門周りを「これでいいのかしら?」とアレコレいじってしまったという経験をあなたもお持ちではないですか?。

犬の肛門線に液体が溜まっていないか心配な時は、お悩み掲示板やトリマーさんに聞くのではなく、まずは獣医さんに確認してみることをおすすめします。

獣医さんなら、犬のお尻に体温計を突っ込むついでに触診して、液の溜まり具合やたまっていた場合どうしたらいいのか教えてくれますよ。

スポンサードリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)