コミュニケーション能力が低い?これをマスターすれば向上できる

あなたは、外で働いたことがありますか?

外でといっても、屋外ではなく会社という意味で受け取って下さいね。



スポンサードリンク

急に、こんな変な質問をされても困ってしまいますよね。

ですが、仕事をしているとわかると思うのですが、ほとんどの場合、誰かと何らかの関わりを持たなければならないと思うのですがいかがですか?

他人と関わらなくても、独りで仕事はできる?



例えば、独りでも仕事ができるとイメージがありそうな漫画家さんの場合。

どんなストーリーにしようか?とか、画を描いたりするのは一人でも作業をすることができます。

ですが、他人の目を通して売れそうかどうかを見てもらうためには、担当者さんとの打ち合わせが必要になってくるばずです。

さらに、アシスタントさんがいたらならば、気持ちよく働いてもらうために色々と気を使わないといけませんよね?

結局、他人と何らかのコミュニケーションを取っていかなければ、社会生活を送っていくのは難しいのです。

他人との付き合いが苦手だから無理



年令を重ねていくと、若い頃には無理だったことが結構出来るようになったりします。

”人見知り”なんて、その代表格じゃないですか?

実際に、私自身もそうでした。

「知らない人と喋ることなんて無理~!」だったので、クラス替えとか席替えとかが本当に嫌でたまりませんでした。

だけど、就職したり結婚、子どもが生まれるなど自分の周りの環境が変わってくると、「人付き合いなんて出来ない」なんて言ってられないんですよね。

多分、こんな感じで人間は成長を続けていくんだと思います。

他人が苦手だからやっておきたいこと



「自分のことは愛しているけれど、他人のことなんて愛せない」なんて、ドラマティックなセリフを吐いているあなたでも簡単に出来るコミュニケーションがあるんですよ。

それはね、”あいさつをする”ことです。

「子どもじゃあるまいし」なんて屁理屈は不要ですよ。

”あいさつ”と一言で言っても、実に色々な言葉があるんですよね。

ざっと書き出してみましょうか。

  • おはよう
  • おやすみ
  • ありがとう
  • ごめんなさい

ほら、数秒のうちに4つも書き出すことができましたよ。

この言葉だけでも、他人とコニュニケーションをとるきっかけや練習ができちゃうんですよ。

スポンサードリンク

数をこなせば出来るようになる



ハッキリ言って、社会で挨拶ができないやつは最悪です。

仕事を教えてもらったり手伝ってもらったら、「ありがとうございます(*´∀`*)」と言うようにして下さいね。

育った環境や生活してきた環境のせいなのかわかりませんが、中高年層の人でもあいさつを出来ない人がいるんですよ。

何度も言いますが、仕事は自分ひとりで回していけるものではないのです。

何かしら、誰かを経由して成り立っていくのです。

チームを組んで仕事をすることもあるでしょう。

自分が気持ちよく仕事をするためには、他人にも同じように気持ちよく仕事をしてもらわないといけませんよね?

はじめは言葉に出すことが恥ずかしくても、何回もあいさつをしていくことで自然に口から言葉が出るようになります。

こうやって、他の人達とコミュニケーションを取れるようになっていけば、自分が仕事で困っている時に、「手伝おうか?」と言ってくれる人が出てきてくれると思いますよ。

ママ友は必要なの?



女性のコミュニティーとして有名な言葉「ママ友」

ちなみに、私はこの言葉が大っ嫌いです。

そもそも、女の集団に属していていいことなんかある?

ですが、ひとりでいることに寂しさを感じたり、不安になる人たちが多いのも確かですよね。

女性は群れたがり屋さんなんです。

だけど、無理をしてママ友なんて作ることはないと思いますよ。

うちは、子どもを保育園に預けていたということもあるからかもしれませんが、”お母さんたちとは顔を合わせたらあいさつをする”だけでいいと思います。

子どもなんて、成長していくうちに一緒に遊ぶおともだちが変わってきますし、子どもが他のおともだちと遊びたがっているのに、母親の付き合いのために気の合わない子と一緒にいなくてはならないなんてかわいそうだと思いませんか?

発表会などで、子どもがよく遊んでいる子のお母さんと顔を合わせる機会があったら、”いつものあいさつプラスちょっとした会話”をすればいいのではないでしょうか?

そうすると、固定化したグループに属することなく、色々な人と気軽なお付き合いが出来るのでいいと思います。

私自身、この方法でずっと過ごしてきています。

注意:私の性格も関係するんでしょうけど、占いとかで「独りでも平気な人」と結果が出たりするので、あなたと感覚がずれているかもしれないです。

結局は、ストレスにならない付き合い方をすることが大事



何だかんだ支離滅裂な感じで書いてきましたが、1番大事なことをまとめますね。

”人とのコミュニケーションは必要だから、あいさつぐらいはしよう。”

コンビニだったら、レジの店員さんに「ありがとう」とか「どーも」の一言でいいんですよ。

だけど、ママ友のように誰かに合わせなくてはならない付き合いはストレスが溜まる可能性もあるので、程々のおつきあいにしましょう。ということが今回のまとめになります。

もうすぐ4月だし新生活が始まりますよね。

新生活デビューでずっこけないように、少しづつあいさつをする練習をしていきましょうね。

スポンサードリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)